韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

韓国実力派俳優キム・デミョン主演!韓国映画『連鎖』4/8(金)公開!キム・ジョンシク監督から日本へ向けたコメント到着!


キム・ジョン監督
「ミセン―未生―」「賢い医師生活」などで人気の韓国実力派俳優キム・デミョン(☜インタビューはクリック)主演、8歳の知能しか持たない30代の青年と、父親を一人で探す少女。特別な絆で結ばれていた二人の友情は、雷の夜に引き裂かれてしまった…。2018年に釜山国際映画祭で上映された問題作韓国映画『連鎖』(キム・ジョンシク監督/ライツキューブ配給)が、いよいよ4月8日(金)からシネマート新宿ほか全国順次公開となる。今回、監督・脚本を務めたキム・ジョンシクから日本へ向けたコメントが到着した。

「こんにちは。映画『連鎖』の監督・脚本を務めたキム・ジョンシクです。私たちの映画『連鎖』が4月に日本で公開されるというニュースを聞いて、遠足の日を指折り数えて待っている子供のように早くも胸がいっぱいになりますね。

小津安二郎、黒澤明、溝口健二、今村昌平、成瀬巳喜男、川島雄三、山田洋次、小林正樹、市川崑、大島渚、伊丹十三、宮崎駿、高畑勲、押井守、黒沢清、北野武、岩井俊二、是枝裕和…、長年彼らの素晴らしい映画に魅了されていた私にとって、彼らの映画が上映された劇場で本作が上映されることはとても感慨深いです。スクリーンを通じて、この作品が日本の皆さんに届くことをうれしく思います。

映画『連鎖』は人間の「信頼と偏見」について問いかける映画です。小さな田舎町で起こったセンシティブな事件を通じて、他人に対する私たち各自の「信頼」はどれだけの「真実」の境界に置かれているのか、私の信念と価値観が作り出した「認識の誤り(偏見)」に私たちはどれだけの懐疑と省察で私たちを冷静に振り返っているのか。

最後に、本作を公開するために格別な愛情と関心を持ってくださった日本映画関係者の方々と、本作を観るための貴重な時間を下さる日本の観客の方々に、心より感謝と敬意を表します」

映画ホームページ:https://stoneskipping-jp.com/
©2020 Zip Cinema All Rights Reserved.

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.