韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォロー&RTして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】”失恋ソングの女神” 歌うますぎ韓国ソロアーティストBEN!新曲「Because I am a woman」5/7日本配信開始!「日本のファンの皆さんの前で日本語の曲を歌う瞬間を待ってます」


透明感のある美貌、150cmにも満たない小さな身体から放つ圧倒的な歌唱力で、韓国のみならず日本でも人気があり、〝グループでないと売れない〟と言われていた韓国歌謡界にあって、音源配信を中心に2018年に「熱愛中」、「180度」で大ヒットを飛ばし、〝ソロアーティストの時代〟を築いた1人であり、〝失恋ソングの女神〟などと呼ばれる、韓国ソロアーティストBEN(ベン)。昨年2020年5月から日本での音源配信をスタートさせ、韓国で5月4日にリリースした「Because I am a woman」(ビコーズ アイ アム ア ウーマン)を5月7日に日本配信リリースした。そこでコロナ禍が落ち着けば日本での本格活動が大いに期待される、BENにインタビューした。

――BENさんは韓スタ!インタビューに初登場です。まずは挨拶をお願いします

「初めまして! 韓スタ!読者の皆さん! こんにちは、小さくて~かわいくて~大切な~歌手~~BENです!(笑)」

――韓国人気音楽番組「ユ・ヒヨルのスケッチブック」でも同じ挨拶をされて、とてもかわいかったのですが、実際に挨拶いただけて感動です!

「(笑って)ありがとうございます」

――コロナ禍のため韓国と同じように日本でもおうち時間が増え、その中でK-POPに触れてファンになる人が増えています。そんな新しいファンにもBENさんのことを知らせるため、まずBENという歌手はどんなアーティストか自己紹介ください

「歌手BENはこれまで愛、別れ、悲しみなどの感情を、多くの方々に歌で伝えてきました。これまでは〝歌〟一筋で一生懸命に活動してきたと思いますが、これからは更に精一杯、真心を込めて歌わないといけないなって思ってます。私が歌った曲の中で〝別れ〟をテーマにした曲がとても多くて、それらの曲を多くの方から支持してもらって、〝別れ専門ボーカリスト〟など、色んなニックネームをいただくことになりました。新曲が日本でも順次発表されているということを聞いてるんですけど、本当にうれしく思っています」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.