韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【インタビュー】韓国で活動するキュートすぎる日本人ソロアーティストYUKIKA(寺本來可)!新曲「SOUL LADY」で約1年ぶりのカムバック!「シティポップは幼い頃から当たり前に聴いてた音楽です」


昨年2019年2月に韓国1stシングル「NEON」で韓国ソロデビューを果たした、韓国で活動する日本人ソロアーティスト、YUKIKA(寺本來可)。前作「Cherries Jubiles」以来、約1年ぶりとなる自身初のフルアルバム『SOUL LADY』で7月21日にファン待望のカムバックを果たした。なんと日本人アーティストが全曲韓国語の楽曲の正規アルバムをリリースするのはYUKIKAが史上初となる。しかも同名タイトル曲は、今世界で注目されている、日本発祥といわれる、都会的なオシャレなセンスに溢れ、どこか懐かしい音楽ジャンルのシティポップ! またコロナ禍のため暗い気分が続く中、韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」レポートはクリック)などのステージに立ち、まぶしい笑顔の素敵なパフォーマンスで癒しをプレゼントしてくれた。そんなYUKIKAをインタビューした。

――YUKIKAさんは韓国ソロデビューを果たした「NEON」(☜インタビューはクリック)でのインタビュー以来、久しぶりの韓スタ!インタビューに登場となります。まずは韓スタ!読者への挨拶からお願いします

「韓スタ!読者の皆さん、こんにちは! お久しぶりですね、YUKIKAです。今日はよろしくお願いします」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.