韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国実力派俳優キム・デミョン主演!韓国映画『連鎖』4/8(金)公開!8歳の心を持つ30代の青年を熱演!「撮影中、演じるのを簡単だと思った時は一度もありません」


「ミセン―未生―」「賢い医師生活」などで人気の韓国実力派俳優キム・デミョン主演、8歳の知能しか持たない30代の青年と、父親を一人で探す少女。特別な絆で結ばれていた二人の友情は、雷の夜に引き裂かれてしまった…。2018年に釜山国際映画祭で上映された問題作韓国映画『連鎖』(キム・ジョンシク監督/ライツキューブ配給)が、いよいよ4月8日(金)からシネマート新宿ほか全国順次公開となる。これまで韓国映画で子供の心を持つ大人という難しい役どころは、『7番房の奇跡』のリュ・スンリョン、『がんばれ!チョルス』のチャ・スンウォンなど名だたる実力派俳優が演じてきたが、今回、キム・デミョンがリアルでペーソスある独自のスタイルで演じ上げた。そこで韓国のキム・デミョンをリモートでインタビュー! すると画面の向こうに現われたのは、映画やドラマの役柄とは全く違った、オーラを放ち、とてもハンサムなキム・デミョン、その人だった。

――キム・デミョンさんは「賢い医師生活」「ミセン-未生-」などで日本でも人気があり、ぜひ来日して映画のプロモーションをして欲しいところですが、コロナ禍のために叶いません。コロナ禍の前は日本にはよく来られていたのでしょうか?

「日本には旅行でも行ったことがありますし、韓国ドラマフェスティバルというイベントがあって、参加したこともあります。日本に来た時はいつもウエルカムムードを出してくれて、気分がいいですし、美味しいものを食べて旅行したりして楽しかったです」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.