韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国の名女流監督イム・スルレ監督!韓国実力派俳優イ・オル×ファン・ジョンミン共演!韓国映画『ワイキキ・ブラザース』JAIHOで3/14配信開始!「人生は美しいものです」


韓国の名女性監督イム・スルレ監督がメガフォンを執り、韓国実力派俳優イ・オルが主演、実力派のスター、ファン・ジョンミン、リュ・スンボム、パク・ヘイルなど、今や韓国映画に欠かせない俳優たちが総出演した、韓国映画『ワイキキ・ブラザース』(イム・スルレ監督/01)が、3月14日から映画配信サービスJAIHOで配信開始となる。本作は、ナイトクラブで活動している4人組のバンド ワイキキ・ブラザースを通して人生の悲哀をライトコメディタッチで描く、約20年前の作品で、今やトップ俳優のファン・ジョンミンらの若き日が見られるお宝映画! そこで配信を記念して、韓国のイム・スルレ監督をリモートでインタビュー。すると、映画がまるまる一本撮れそうなくらいの楽しい撮影秘話の数々が飛び出した!

――まず、『ワイキキ・ブラザース』はどんな映画なのか簡単に紹介ください

「この『ワイキキ・ブラザース』という映画は若い頃に音楽をやりたいという夢を持っていた仲間が、20年後に世俗にまみれて、若い頃に持っていた夢が現実の中で色あせていく姿を描いた作品です」

――本作を拝見させていただいて、人生の悲哀を監督独特のおかしみのあるタッチで描き、大変面白かったです

「そのように観てくださったとしたら、本当にうれしいです。私が描きたいと思っていたことをしっかりと受け止めてくださっていると思います」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.