韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国人気イケメン俳優ユン・シユン×パク・ソンフン共演!韓国ドラマ「サイコパス ダイアリー」(DVDレンタル&発売中)でサイコパスを好演!「僕たちのプロマンスが面白かったです」


「不滅の恋人」、「製パン王 キム・タック」で人気の韓国イケメン俳優ユン・シユンが「たった一人の私の味方」の韓国イケメン俳優パク・ソンフンと共演して話題の韓国ドラマ「サイコパス ダイアリー」がTSUTAYA先行で好評レンタル中、DVD-BOX1が7月2日から発売、BOX2が8月4日に発売となる。本作でユン・シユンが記憶喪失になり自分が連続殺人犯のサイコパスだと錯覚する主人公を、パク・ソンフンが純度100%のサイコパスを好演した。そこでDVDの好評リリースを記念して、ユン・シユンとパク・ソンフンのインタビューをお届け!

――本作「サイコパス ダイアリー」の内容と演じた役の紹介をお願いします

シユン「「サイコパス ダイアリー」という作品は平凡な会社員のユク・ドンシクがサイコパス連続殺人犯の犯行現場を目撃してしまいます。その時にあるダイアリーを拾うんですが、偶然の事故により記憶喪失となったために自分がサイコパス殺人鬼だという勘違いから始まるストーリーです。なんか難しいですよね? でも皆さんは、この説明でもうすでにこのドラマの半分を観たのと同じですよ(笑)。僕はこのドラマで、緻密で冷酷かつ完璧主義のサイコパス連続殺人鬼が自分だと勘違いしてしまう、とても平凡な証券会社に勤務しているユク・ドンシクを演じました。この平凡な主人公がどのように勘違いして大きな渦に巻き込まれていくのかを楽しんでいただけたらと思います」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.