韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォロー&RTして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】日本人メンバーのジゼル擁するK-POP新人女性アイドルグループaespa!「M COUNTDOWN」で新曲「Next Level」初披露!CG美少女が現実世界に?!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
東方神起、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、少女時代、SHINee(シャイニー)など多くの大人気グループを輩出してきた韓国大手音楽事務所から昨年11月に韓国デビューした韓国新人ガールズグループaespa(エスパ)が、5月17日に新シングル「Next Level」(ネクスト レベル)をリリース。6月3日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」に初出演し、「Next Level」を披露した。

aespaは韓国国籍のカリナ、ウィンター、日本国籍のジゼル、中国国籍のニンニンによる4人で構成され、グループ名は〝Avatar X Experience〟を表現した〝æ〟と、両面という意味の英語〝aspect〟を組み合わせて作られ、「自分自身とはまた別の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」というコンセプトを持つ。彼女たちとまた〝別の自我〟であるアバターが存在し、現実世界と仮想世界を超えてメンバーが存在するという、今までにない概念を持ったグループだ。その斬新なコンセプト、優れたビジュアルに高いパフォーマンス力で、昨年11月にデビューするや世界的な注目を浴び、人気上昇中で怪物新人と呼ばれている。

この日のMカでは、番組冒頭の本日の見どころ紹介に登場。Mカが何者かにハッキングされ、aespaが捜査に当たるというアクション映画の予告編のような映像となったが、それもそのはず、新曲「Next Level」はアメリカの人気映画『ワイルドスピード:ホッブズ&ショー(Fast & Furious:Hobbs & Shaw)』の同名OSTをaespaならではのカラーでリメイク、グルービーなラップとエネルギッシュなベースリーフが引き立つヒップホップダンス曲に生まれ変わらせたもので、番組の気の利いた演出だ。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.