韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国超本格派ガールズ・ロック・バンドWalking After U!キュートな素顔にギャップ萌え!「いつもファンの皆さんと一緒に歩いて行きたいです!!」


11779985_900926596641050_7220125531170301908_o

――そもそもどういう経緯でバンドが結成されたんですか?

ヘイン「ちょっと長くなりますけどいいですか?」

――もちろん

ヘイン「元々は私、ヘインとアッチャンがSWINGZというバンドをやっていて、今回お休みしているギターのジアがキーボードのソニとRUBBER DUCKIEというバンドを組んでたんです。その2組のガールズバントが2013年のイベントでジョイントライブをしたんですが、それがきっかけで意気投合して、どうせなら韓国だけでなく海外でも2組で一緒に活動しようとなって、Walking After Uが結成されたんです」

――そもそも、2組のバンドは以前から仲良しだったんですか?

ソニ「いいえ。互いに名前を知ってたくらいで、ジョイントして、ビビッと来て、お互い、いろんなことをすごく話すようになったんです」

――まさに、ジョイントライブが運命の出会いとなったようですが、Walking After Uの結成前に、それぞれ2バンドは、韓国の有名なバンド番組「TOPバンド2」(KBS2)に出演して、話題になったそうですね

ソニ「出演したのは2012年頃で、さっき話したように、まだ互いに面識がない状態だったので、テレビ局で会って、〝アニョハセヨ〟と遠慮がちに挨拶したのを覚えてます。あと、テレビなので待ち時間が長いなって感じました(笑)」

――番組でも当時はライバル同士になると思いますが、ライバル意識でバチバチとかにはならなかったんですか?

アッチャン「やっぱり、女性のバンドが少ないからライバルというより、(日本語で)仲良くなりたいと思いました。ホントにガールズバンドが珍しくて、ああいうガールズバンドっていいなと、たくさんの人が言ってくれてうれしかったです」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.