韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【REVIEW】韓国の大スター、チャン・ドンゴンのハリウッド進出作『決闘の大地で』(4/14公開)!映像美溢れるファンタジー西部劇!チャン・ドンゴンの渋い演技と赤ちゃんの笑顔が抜群!


そこはサーカスの一団のいる寂れた町で、やがて人としての喜びを知り始めるが、平穏な日々は続かない。戦いが起ころうとしていたのだ。

愁いを帯びたドンゴンの表情が魅力的で、バタ臭い顔が西部の荒野がとても似合う。またどう演技をつけたのか、笑ったり、きょとんとしたり表情豊かな赤ん坊がかわいい。脇役も豪華だ。恋人役には「スーパーマン リターンズ」でヒロインを演じたケイト・ボスワース。監督は新鋭のイ・スンム。「アバター」のVFXチーム、「ロード・オブ・ザ・リング」の美術、視覚効果チームによるファンタジックな極上の映像も見所だ。

©2010 Laundry Warrior Ltd. All Rights Reserved.
文・中村樹基(脚本家「世にも奇妙な物語」)

Top Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.