韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【イベントレポ】「放課後のときめき」から誕生!K-POP新人女性アイドルグループCLASS:y!日本初ファンミ開催!クラスの違うビジュアル、パフォーマンス力!


ヒョンソ、ソンユ、チェウォン、ボウン、リウォン、ヘジュ、ジミン(左から)
日本でも話題となった韓国グローバルガールズオーディション番組「放課後のときめき」から誕生し、5月5日にミニアルバムY『CLASS IS OVER』(クラス イズ オーバー)で韓国デビュー、5月26日に1stミニアルバムZ『LIVES ACROSS』(ライブス アクロス)をリリース、そして6月22日に日本1stシングル「SHUT DOWN-JP Ver.-」で日本デビューを果たした韓国新人ガールズグループCLASS:y(クラッシー)が、6月27日(月)と翌28日(火)に東京・豊洲PITで日本初のファンミーティング「2022 CLASS:y JAPAN DEBUT FANMEETING」を開催した。

27日の公演では、話題のCLASS:yを一目見ようと、平日にもかかわらず多くのファンが集結。中には未来のK-POPアイドルを夢見ているのだろう、小さなお子さんの姿も見られた。そして会場が暗転し、アタック映像のあと、メンバーが赤、白、黒のカッコかわいい衣装で登場! ファンは声を出せないかわりに、色とりどりのペンライトを振って、初めて彼女たちを見た喜びを爆発させた。

メンバーはまず、日本デビューシングルのカップリング曲「SAME SAME DIFFERENT -JP Ver.-」(セイム セイム ディファレント ジャパニーズバージョン)を披露。同曲はオーディション番組「放課後のときめき」のテーマ曲であり、過酷なサバイバルを勝ち抜いた、クラスの違うビジュアル、歌とダンスの力を見せつけて、ファンを大興奮させた。

そして日本語を交えて、元気いっぱいに自己紹介と挨拶をすると、正式デビュー前に発表され、同曲を提げて韓国人気音楽番組に初出演した、「SURPRISE」(サプライズ)を背景の巨大ビジョンに遊園地のCGを映しながら披露した。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.