韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国イケメン俳優ユン・ヒョンミン!出演韓国ドラマ「魔女の法廷」(DVD発売中)でイケメン検事を好演!「感情豊かで直情型なヒロインがかわいく見える時もありました」


――ジヌクとご自身で似ている部分、違う部分はどこですか?

「まず僕はエリートじゃないので…。でも性格は似ているかもしれませんね。実際の僕と近いところがあります」

――ヒロインのマ・イドゥム役のチョン・リョウォンさんとは初共演でしたが、いかがでしたか?

「すごくよかったです。またいつこんなすばらしい俳優と演技することができるだろうか…と感じるほど思いやりのある役者さんでした。撮影が終わって数ヶ月経ちますが今も連絡を取って、新しい作品に入る時に相談したり、意見を交わしたりしています。今ではすっかり親しい先輩後輩になりました。ドラマを通じて、いい先輩に巡り会えました。今度は2人でロマンティックコメディを演じたら面白いドラマができると思います。チャンスがあればいいですね」

――リョウォンさんと息を合わせるために撮影前に何か特別の準備や練習などはされましたか?

「ドラマの主な内容は恋愛ではなく性犯罪をどう解決していくかです。そのため下手すると暗いトーンになる心配がありました。60分のドラマでずっと暗いトーンだと視聴者も疲れますよね。なので、リョウォンさんと僕が会話するシーンではできるだけ明るく楽しく演じようと決めました。できるだけ視聴者に笑いを提供しようと。そんな話になって…だから2人のシーンは即興劇のようにアドリブを連発して、とても楽しく撮影しました」

――ヒョンミンさん自身、イドゥムのような大胆で積極的な女性はどう思いますか?

「撮影当時を思い起こしてみると僕はドラマにかなり没頭してたので、マ・イドゥムのように感情が豊かで直情型で野心家な姿がかわいく見える時もありました。このドラマを通じて初めてそういう女性に魅力を感じました。プロに徹していて意欲的で魅力に溢れていると思いました」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.