世にも奇妙な物語 寺島10/14(土) 21時~放送記念スペシャル企画開催!

【インタビュー】国民の弟!韓国人気イケメン俳優ユ・スンホ「リメンバー~記憶の彼方へ~」(DVD発売中)で父の冤罪を晴らそうとする弁護士を熱演!「役者として成長できるよう助けてくれた作品です」


%e3%83%aa%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%a6%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%80%80%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

大ヒット映画『おばあちゃんの家』で〝国民の弟〟と呼ばれ、「アラン使道伝-アランサトデン-」などで人気の韓国イケメン俳優、ユ・スンホ。そんな彼が除隊後初めて主演した地上波ドラマとして話題となった「リメンバー~記憶の彼方へ~」のDVD-SET1&レンタルVol.1~5が好評リリース中だ。
「リメンバー~記憶の彼方へ~」は韓国で同時間帯視聴率1位となり、最終回では23.7%を記録したヒューマン・ラブサスペンスで、ユ・スンホは無実の父の濡れ衣を晴らすために奮闘する若き弁護士ソ・ジヌを緩急自在な演技力とより男らしい魅力で演じ上げた。ヒロインの検事イ・イナ役で韓国人気女優パク・ミニョン(☜インタビューはクリック)、そして韓国イケメン俳優ナムグン・ミン(☜インタビューはクリック)、韓国人気実力派俳優パク・ソンウン(☜インタビューはクリック)が脇を固めた。
そこで「リメンバー~記憶の彼方へ~」DVDリリースを記念して、日本での注目度が増す主演のユ・スンホのインタビューをお届け!

――ユ・スンホさんは軍務服務中から、たくさんのオファーがあったと思いますが、その中から「リメンバー~記憶の彼方へ~」(以下「リメンバー」)に出演を決めた理由から教えてください

「僕が『リメンバー』を選んだ理由はジヌという役柄が魅力的だったからです。病を患いながらも法廷で戦う弁護士、このように相反する面を持つソ・ジヌという人物が、どのように描かれるのか気になりました。それに作品も緊張感があって非常に素晴らしいと思ったからです」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.