韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】”ハイティーンの定石”K-POP人気ソロアーティストSOMI!「M COUNTDOWN」で新曲「XOXO」初披露!苦い別れをみずみずしくパフォーマンス!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.
韓国サバイバルオーディション番組から誕生した韓国人気ガールズグループのセンターを務め、2019年6月に「BIRTHDAY」(バースデー)でソロデビュー、今年8月2日にリリースした「DUMB DUMB」(ダムダム)で韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」で1位に輝くヒットとなった、韓国人気ソロアーティストのSOMI(ソミ)が、11月4日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された「M COUNTDOWN」に出演し、10月29日にリリースした初の正規アルバムの同名タイトル曲「XOXO」(エックスオーエックスオー)を初披露した。

デビュー曲「BIRTHDAY」、前作の「DUMB DUMB」でハイティーンのリアルで無敵感のある世界観で同世代の支持を集め、「DUMB DUMB」ではポイントダンスの〝バットマンダンス〟を流行らせるなど、今や〝ハイティーンの定石〟と呼ばれるSOMI。

今作『XOXO』はSOMIが考える様々な愛を歌った8曲が収録された初の正規アルバム。アルバムとタイトル曲の題名の〝XOXO〟は、手紙やメッセージの最後に「愛をこめて」や「キスキス」という意味で付け加える慣用表現。このカワイらしい愛のメッセージに反して、タイトル曲「XOXO」の歌詞は、彼を彼の女友達に取られてしまい失恋する内容で、別れた彼に最後に届ける手紙のようになっている。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.