韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】美人すぎるK-POP新人女性ソロアーティスト、ホン・ジュヒョン!「M COUNTDOWN」で新曲「FLOWER」を初披露!晩夏に清涼と癒しをプレゼント!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.
韓国サバイバルオーディション番組で注目され、今年2021年2月15日に1stシングルアルバム「温度」でデビューを果たした、韓国新人ソロアーティストのホン・ジュヒョンが、9月9日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」に出演し、9月5日(日)にリリースした2ndシングルアルバム「FLOWER」の同名タイトル曲を初披露した。

この日のMカでホン・ジュヒョンは、トップバッターとして男女2人のバンドを従え、美脚の映える、両肩を出した黒のミニドレスに身を包んで登場。大きな蝶の耳飾りをし、つぶらな目の端正な顔に視線が止ってしまう。まさに美人で育ちの良い、〝母の友人の自慢の娘(オムチンタル)〟だ。ホン・ジュヒョンは2000年4月9日生まれの実用音学科に通う大学生で、今作の「FLOWER」では作詞で参加した。

「FLOWER」は見知らぬ世界に咲き徐々に散っている花が真の自分の姿を探すために旅立つという内容の、トロピカルなサウンドの耳馴染みのいいメロディーの曲。作詞で参加した21歳のホン・ジュヒョンのキラキラした感性が、詩情豊かでスケール感のある歌詞から溢れ出し、背景の巨大ビジョンに映し出される美しいCGの花々と見事にマッチして、その世界観をより豊かなものにしている。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.