韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【REVIEW】韓国美人実力派女優コ・アソン×イ・ソム×パク・ヘス共演!韓国映画『サムジンカンパニー1995』7/9(金)公開!1990年代レトロがエモーショナル!


『グエムル-漢江の怪物-』、『スノーピアサー』の韓国美人実力派女優コ・アソン、『小公女』、『ハッピーログイン』、本作で第41回青龍映画賞助演女優賞を受賞のイ・ソム、そして『スウィング・キッズ』、『あなた、そこにいてくれますか』のパク・ヘスが共演して話題の韓国映画『サムジンカンパニー1995』(イ・ジョンピル監督/ツイン配給)が7月9日(金)シネマート新宿、シネマート心斎橋ほかで全国順次公開となった。

1995年、ソウル。大企業に勤めるジャヨン(コ・アソン)、ユナ(イ・ソム)、ボラム(パク・ヘス)の3人は実務能力は完璧ながら、高卒であるためにお茶くみや書類整理など雑用ばかり。そんな彼女たちにTOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)600点を超えたら、「代理」に昇進できるチャンスが到来する。ステップアップを夢見て英語の勉強に励む中、偶然ジャヨンが会社の工場から汚染水が流出しているのを目撃してしまう…。

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.