韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国美人女優アン・ジヘ!主演韓国映画『スレイト』(6/25公開)でパラレルワールドに迷い込む女優を熱演!”アクション映画の女神”降臨!「映画よりも映画のようなことがありました」


©FINECUT ENTERTAINMENT
昨年2020年10月31日から11月9日まで開催された「第33回東京国際映画祭」の「TOKYOプレミア2020」部門で上映され、大きな話題を呼んだ、韓国若手美人女優アン・ジヘ主演の韓国映画『スレイト』(旧題『スレート』、チョ・バルン監督/ライツキューブ配給、渋谷プロダクション配給協力)が、6月25日(金)からシネマート新宿、シネマート心斎橋で公開となる。『スレイト』はアン・ジヘ演じるアクションスターを夢見る売れない俳優ヨニが、剣と暴力が支配するパラレルワールドに迷い込む、エンターテイメント・アクション映画。アン・ジヘは超絶剣劇アクションをスタントなしで華麗に演じ上げた。そこで韓国にいるアン・ジヘをリモートでインタビュー! 画面に現われたのは、艶やかな長い黒髪、楚々として少しはにかんだような笑みを浮べる美しすぎる、まさに〝韓国アクション映画の女神〟だった!

――インタビューを始める前に、『スレイト』が去年の東京国際映画祭で上映され監督のオンラインでのティーチイン(☜レポはクリック)があり、アン・ジヘさんのティーチインもあればと思っていたので、今回、インタビュー出来てうれしいです

「ありがとうございます。東京国際映画祭で『スレイト』が上映されると聞いた時からすごくうれしくて、もっと早く日本の皆さんとお会いしたかったんですけど、今の難しい状況になりましたので、リモートでも今回のインタビューを通してご挨拶できてうれしいです」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.