韓スタ!オープン6周年!韓スタ!6周年お祝い動画公開&プレゼント企画実施中!

【音楽番組レポ】日本人メンバーのミレを擁するK-POP新人女性アイドルグループTRI.BE!「M COUNTDOWN」でデビュー曲「DOOM DOOM TA」を堂々と初披露!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
日本人メンバーのミレを擁し、2月17日(水)にシングルアルバム「TRI.BE Da Loca」(トライ・ビー ダ ロカ)で韓国デビューを果たした韓国ガールズグループ、TRI.BE(トライ・ビー)が、翌18日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」に初出演し、同シングルのタイトル曲「DOOM DOOM TA」(ドゥム ドゥム タ)を初披露した。

TRI.BEのグループ名は最も完璧な形といわれる〝三角形(=トライアングル)〟と〝存在(=ビーイング)〟からつけられ、〝GIRL SWAG(カッコいい女の子)〟〝SELF CONFIDENCE(自信)〟〝YOUNG&FRESH(ヤング&フレッシュ)〟というコンセプトを持つ。メンバーは韓国出身のヒョンビン、ジナ、ソンソン、ソウン、台湾出身のケリー、ジア、日本出身のミレで構成され、日本人のミレは最年少14歳という若いグループだ。

この日のMカでは、番組の前半に彼女たちのシンボルマークである巨大な三角形が飾られた近未来的なセットに、白と黒のスクールルック風だったり、メンバーの個性に合わせて違う若さあるスタイリッシュな衣装で登場。イントロとしてアクロバチックなダンスを交えた、パワフルなダンスを短く披露すると、デビュー曲「DOOM DOOM TA」のパフォーマンスを開始した。

同曲は〝私たちはまだ生まれたばかりの子犬だけど、人からどう思われ、どう見られるかを恐れていない〟というメッセージが込められた、韓国を代表するヒットメーカー、新沙洞の虎(シンサドンホレンイ)プロデュースの、アフロビートとムーンバートン、ハウスが調和したフューチャーハウスジャンルの曲。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.