韓スタ!5周年韓スタ!5周年プレゼント企画実施!奮ってご応募ください

【イベントレポ】キュートな韓国新人女性ソロアーティストNATTY!「KCON:TACT 2020 SUMMER」DAY5でまぶしい笑顔、ダンサーとの群舞が圧巻のステージ!


写真「KCON:TACT 2020 SUMMER」 © CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
6月20日(土)から同月26日(金)までの1週間、YouTubeで世界150の地域から有料・無料観客合計405万人が参加して開催された世界最大のオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT 2020 SUMMER」の5日目のコンサート(6月24日)に、タイ出身のソロアーティストNATTY(ナティ)が出演した。

韓国のサバイバルオーディション番組などで優れたボーカルとダンスの実力で注目を集め、今年5月7日(木)にソロアーティストとしてデビューしたばかりのNATTY。「KCON:TACT 2020 SUMMER」ではコンサートの中盤に、淡いパープルのジャケットの衣装で登場し、彼女のデビュー曲であり、夢に向かって頑張る人への応援歌「NINETEEN」を披露した。

NATTYはピンクや白で描かれたCGアニメの街を背景に、たくさんの女性ダンサーを従えて、椅子の背に脚をかけるポーズからパフォーマンスを開始。ダンサーたちと手を伸ばしあい、巨大な扇やクジャクの羽を思わせるフォーメーションを作ったり、大きな花を咲かせたりとダンサーとの群舞が圧巻で、ポイントダンスである指で〝19〟をつくるダンスを輝く笑顔で決めた。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.