韓スタ!9周年!韓スタ!9周年お祝い動画公開&プレゼント企画実施中!

【インタビュー】韓国イケメン俳優パク・ソジュン!主演ドラマ「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」(Blu-ray&DVD発売中)で普通の青年を好演!「僕の体の中で自信があるのはアヒル尻です」


――ソジュンさんにとって理想の恋人関係とは?

「一番は互いの考えに共感できることですね。何か問題が起きた時に相手の主張を受け入れることができる関係…円滑な意思の疎通ができ、理解し合えるのが理想的な恋人関係だと僕は思いますね」

――キスシーンを美しく見せる秘訣はありますか?

『画面越しにいかに美しく見えるかが一番大事だと思います。もちろん感情を表現しながら演じるのは芝居の基本ですが、カメラのアングルをしっかり把握して、枠から外れず美しく見えるように角度を考えるのも大事ですね。だけど最も重要なのは演出だと思います。芝居も映像も音楽もそれぞれが大事で、これらが一体化することで美しいシーンになると思います」

――ドンマン、エラ、ジュマン、ソリの仲良し4人組が住むナミル・ヴィラでの撮影の雰囲気はどうでしたか?

「4人が集まるとおしゃべりばかりしてました。お互いの作品や役柄の話をしたり、個人的な話をするうちに親しくなっていったので、4人のシーンをもっと増やしてほしいと思うほどでしたね」

――ドンマンの少年の頃の夢はテコンドーの国家代表でしたが、ソジュンさんの学生時代の夢は何でしたか?

「僕は中学3年生の時から役者になりたいと思っていました。演劇教室にも通っていましたね。いま考えるとあの頃、地下鉄に乗っていたのがよかったと思います。というのも、地下鉄移動は人間観察ができる貴重な時間だったからです。今は電車の中ではほとんどの人がスマホを見てますが、僕が高校生の頃はスマホも普及していなくて、人間観察が習慣になりました。役者にとっては重要なことだったと思っています」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.