韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国イケメン実力派俳優ユ・ジテ!主演日韓映画『ザ・テノール』(10/11公開)で声を失う天才テノール歌手を熱演!「日韓の俳優が1つになれてすごいことだなって思いました」


◇ストーリー

「アジア史上最高のテノール歌手」と称され、ヨーロッパを中心に活動するオペラ歌手のベー・チェチョル(ユ・ジテ)。家では最愛の妻のユニ(チャ・イェリョン)と一人息子に囲まれ、幸せな日々を送っていた。そんなある日、チェチョルは音楽プロデューサーの沢田(伊勢谷友介)と知り合い、沢田の企画の日本公演を大成功させる。そして打ち上げの席で沢田のアシスタントの美咲(北乃きい)たちと仕事を越えた心のふれ合いを持つが…。

◇プロフィール

1978年4月13日、韓国ソウル生まれ。舞踏家としてキャリアをスタートし、93年に現代舞踏大賞を受賞。モデルとしても活動し、98年に写真家協会ベストモデル賞を受賞する。同年に「バイジュン~さらば愛しき人~」で映画デビュー。主な映画出演作は「リベラメ」、「オールド・ボーイ」、「南極日記」など。昨年は日本映画「人類資金」に出演。青龍映画祭人気スター賞、春史大賞映画祭新人男優賞、釜山映画評論家協会新人賞などを受賞している。

text & photo by Shigeki Nakamura

Top Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.