韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国監督で俳優のヤン・イクチュン!生田斗真とW主演の映画『告白 コンフェッション』5/31(金)公開!鬼気迫る怪演を披露!「脚本に書かれている表現を打ち破りたいです」


──生田斗真さんとの共演で、印象に残ったことを教えてください

「外国語で演技をすると、どうしてもうまく対処できないことが出てくるのですが、生田さんにはたくさん助けていただきました。監督とスタッフのみなさんと、どんな方向性で行こうかと話し合う時も、生田さんがしっかりと舵取りをしてくださいましたね。何事にも非常に積極的な方で、常に健全なエネルギーを発散されていました。私は時にはルーズになってしまうところがあるのですが、生田さんの姿を見て、自分も頑張らなければいけないと刺激を受けました」

──奈緒さんとの共演はいかがでしたか?

「奈緒さん演じるさゆりを殺すというシーンでしたが、その時のジヨンの気持ちをつかむのは難しい作業でした。さゆりとジヨンと浅井の関係が複雑に絡み合っていたために、殺害という状況に至ったわけなので、その関係性のディテールを自分なりに作っていきました。しかし、あのように感情が激しく高まっているシーンでは、やはり準備してきたものよりも、その時に感じた感覚に自分の気持ちを任せる方がいいと思い、とにかくその瞬間に寄り添うように、役になりきりました。奈緒さんはキャラクターにものすごい力を注ぎ込まれる方で、その集中力で見事に演じてくださり、それを受け止めてこちらもジヨンとして生きることができました」

📢次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ。スマホ版 スタ!では、この下に関連記事など気になるコンテンツがいっぱい。チェックしよう


Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.