韓スタ!9周年!韓スタ!9周年お祝い動画公開&プレゼント企画実施中!

【インタビュー】韓国監督で俳優のヤン・イクチュン!生田斗真とW主演の映画『告白 コンフェッション』5/31(金)公開!鬼気迫る怪演を披露!「脚本に書かれている表現を打ち破りたいです」


初長編監督作『息もできない』で世界の映画祭・映画賞で25以上もの賞に輝き、菅田将暉とのW主演の『あゝ、荒野』前篇・後篇、『中学生円山』などで俳優としても活動するヤン・イクチュンが、生田斗真とW主演を務めた映画『告白 コンフェッション』(山下敦弘監督/ギャガ配給)が、5月31日(金)に全国公開となる。
本作は「カイジ」の福本伸行と「沈黙の艦隊」のかわぐちかいじという日本漫画界が誇る黄金タッグによる原作コミック(講談社「ヤンマガKC」刊)を実写映画化したもので、雪山登山で死を覚悟した親友ジヨン(ヤン・イクチュン)の最期の〝告白〟を聞いてしまった浅井(生田斗真)。疑心暗鬼が蠢く、雪に閉ざされた山小での2人の男の一夜を描くもので、ヤン・イクチュンはこれまでにない鬼気迫る怪演を披露! そこで劇場公開を記念して、ヤン・イクチュンのインタビューをお届け!

📢次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ。スマホ版 スタ!では、この下に関連記事など気になるコンテンツがいっぱい。チェックしよう


Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.