韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【番組レポ】ENHYPENを生んだ「I-LAND」最新シリーズ!グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「I-LAND2 : N/a」第5話 日本人練習生ナナら2名が脱落!「2回目のチャンスだったし…」


©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
韓国人気ボーイズグループENHYPENが誕生した大規模プロジェクト「I-LAND」の最新シリーズであり、トップクラスのプロデューサー TEDDYが手掛ける、大型グローバルガールズグループ誕生プロジェクト「I-LAND2 : N/a」の第5話が、新しい未来のテレビ ABEMA(アベマ)で5月16日(木)夜8時50分から日韓同時・国内独占無料放送された。

「I-LAND2 : N/a」は、「I-LAND(アイランド)」と「GROUND(グラウンド)」に分かれた空間を行き来し、「I(N/a)」を探す参加者たちの競争と成長の物語を描く、グローバルガールズグループ誕生プロジェクト。

第5話では、第4話に続き3つ目のテスト「ユニットバトル」の様子を公開。I-LANDとGROUNDが3つのユニット(ボーカル、ダンス、クリエイティブ)に分かれて、計3回のバトルを行う。ボーカル対決ではGROUND、続くダンスユニットでもGROUNDが勝利しており、I-LANDERは危機的状況に。最後の対決となったクリエイティブユニットは、自分たちで振付を創作するという難易度の高いもの。I-LANDチームは、参加者たちが選ぶ〝ビジュアル1位〟に選出された日本人練習生のマイがリーダーを務めた。中間テストでは、まだ振付が完成しておらず、人数の多さを全く活用できていないステージにプロデューサー陣は絶句。

📢次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ。スマホ版 スタ!では、この下に関連記事など気になるコンテンツがいっぱい。チェックしよう


Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.