韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】K-POP人気女性アイドルグループApinkのチョロン&ボミのユニットCHOBOM!「Copycat」でユニットデビュー!初日本ファンミーティング9/23(金)開催!「幸せに楽しく遊びましょう!」


チョロン

――Apinkは今年デビュー11周年を迎え、日本では2014年10月にメジャーデビューし大人気となりました。コロナ禍のためにおうち時間が増え、新たなK-POPファンも増えています。そこで改めて、Apinkはどんなグループか教えてください

チョロン「Apinkは、すべての面でA評価をもらいたいという気持ちを表す〝A〟と、メンバーの色を最もよく見せることができる色であるピンクを合成して作った名前です。8月にまた日本のファンクラブを開くことができたんですけど、とても幸せです。もう一度、私たちの音楽を日本のパンダ(Apinkのファン)のみなさんに、そして新しいK-POPファンのみなさんにお聴かせしたいです」

ボミ「Apinkはいつもゆっくり色んな姿を見せて挑戦する歌手です。デビュー当初は、本当にその年齢に合わせて愛について何も知らない少女たちの気持ちを表現したんですけど、10年が経って、少しは愛に成熟した姿のApink、そしてステージの上でも余裕があって成熟した姿のApinkを観ることができると思います! 何よりもApinkの音楽は一緒に歌いやすくて、心が熱くなる音楽コンセプトがあります」

――Apinkとして日本でも活動し、特に日本活動で印象に残っていることはありますか?

チョロン「日本でツアーを回ったことが一番記憶に残っています。色んな地域を回りながら多くのファンのみなさんに挨拶した時、私たちの歌で一つになって一緒に楽しむ時、とても幸せで楽しかったです」


Next Page  1 2 3 4 5 6 7

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.