韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】韓国の国民的ガールズグループGFRIEND出身K-POP女性ソロアーティストYERIN!ソロデビュー曲「ARIA」を「M COUNTDOWN」でラブリーに初披露!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.
5月18日(水)にリリースした1stミニアルバム『ARIA』(アリア)でソロデビューを果たした、韓国の国民的ガールズグループGFRIEND(ジーフレンド)出身のYERIN(イェリン)が、5月26日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」に出演し、ソロデビュー曲「ARIA」を初披露した。

GFRIEND時代、キュートなビジュアル、明るいエネルギーで愛されたYERINが、YUJU(ユジュ)のソロデビュー、ウナ、シンビ、オムジの3人で結成されたVIVIZ(ビビジ)につづきソロデビュー! ソロデビューアルバム『ARIA』は、〝新しい姿で再び始まる〟という挑戦の想いを込め、以前には見られなかったユニークで新たな魅力を盛り込み、多様なスタイルの音楽で、一層アップグレードされたYERINと出会えるアルバムとなっている。

この日のMカでは、色とりどりの巨大な花が飾られた童話の花園のようなロマンチックなセットに、女性ダンサーを従えて水色のミニドレスの衣装で登場したYERIN。悪戯げな花の妖精の降臨だ。

ソロデビュー曲「ARIA」は、〝独奏曲〟という意味を持つ〝Aria〟をテーマにして、周りの視線を気にせずに自分だけのカラーで世界を作っていくという意味を込めた、軽快なリズム、多様なシンセサウンドのドロップパートと清涼感のあるYERINのボーカルが印象的な曲。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.