韓スタ!7周年!企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

「放課後のときめき」から誕生!K-POP新人女性アイドルグループCLASS:y!6/22に日本デビュー決定!初来日も!


チェウォン、ヘジュ、リウォン、ジミン、ソンユ、ヒョンソ、ボウン(左から)
©M25/PHUNKY STUDIO
5月5日に韓国でミニアルバム『CLASS IS OVER』(クラス イズ オーバー)でデビューした韓国新人ガールズグループCLASS:y(クラッシー)が、6月22日に日本1stシングル「SHUT DOWN -JP Ver.-」で早くも日本デビューすることが決定した。

CLASS:yは、韓国で昨年11月から今年2月まで放送されたグローバルガールズオーディション番組「放課後のときめき」から、過酷なサバイバルを勝ち抜いた精鋭7人で結成された、平均年齢16歳の新人ガールズグループ。グループ名は、「授業(放課後のときめき)を終えた」という意味の「CLASS(Class is over)」、新しいスタート(chapter)の意味を与えた「:(コロン)」、「同じK-POPだが次元が違うCLASS:yの音楽を楽しもう」という意味の、「Why(=Y) don’t we enjoy same same but different music of CLASSY?」を合わせたチーム名。オーディションを超えたCLASS:yが次元の異なる音楽で世界のK-POPファンを魅了するという抱負が込められている。

「SHUT DOWN」は6月22日に日本デビューシングルとして日本語ver.を発売。高揚感溢れるビートに中毒性の強いK-POPと華やかなインドボリウッドを調和させた完成度の高いダンスナンバーに仕上がっている。

収録曲は「SHUT DOWN -JP Ver.-」に加えて、オーディション時に話題になった課題曲の日本語ver.「SAME SAME DIFFERENT-JP Ver.-」の2曲入り。初回限定盤、通常盤、各メンバーソロ盤の計9形態で発売される。

さらに日本デビューのタイミングで初来日が決定。6月27日、28日の2日間、東京・豊洲PITでデビュー・ファンミーティングが開催される。イベントでは日本デビューシングルと韓国デビューミニアルバムの収録曲を中心に、初々しくもエキセントリックなパフォーマンスと、日本のファンとの初のコミュニケーションがたっぷりと詰まった内容を予定しているので、CLASS:yの初来日パフォーマンスに注目しよう。

HP:https://classy-official.jp/
UNIVERSAL MUSIC アーティストページ:https://www.universal-music.co.jp/classy/

Top Page

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.