韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】韓国女性アイドルグループSunny Days!高ビジュアルで超歌ウマ!6thシングル「Blah Blah」でキレイなお人形さんに大変身!「太陽みたいに歌で希望を与えたいです!」


IMG_0192

――数多くのガールズグループが活動する中、Sunny Daysだけの魅力を教えてください

ジョンユン「(すこし考え)う~ん、自分で言うのは自画自賛みたいで恥ずかしいんですけど、Sunny Daysだけの魅力を言うなら〝虹〟のようなところだと思います。メンバーがそれぞれ違った色を持っていて、その色が混じり合って、虹のような調和を生んでいると思います。メンバーそれぞれの声にも特色と魅力があって、ソンギョン姉さんは無限の高音と宝石のような声。ヒラ姉さんのクリアーでパワフルな声、ダヨンの聴くほどに甘くなる声に、ダソムのリコーダーのように艶やかな鼻にかかった声です。私たちの音楽の世界観は誠実さと希望、楽しもう! です。Sunny Daysの音楽を聴いて皆さんが幸せになれたらうれしいです」

――では、新メンバーのヒラさん、ダヨンさん、ダソムさん、はSunny Daysのメンバーになる前は何をしてたんですか?

ヒラ「私は大学でボーカルを専攻していて、ボーカルトレーナーとシンガーソングライターとして活動していました。そんな時にSunny Daysの新メンバーのオーディションを受けて、チームに合流することになりました」

ダヨン「私は放送演芸課を卒業して、歌手や女優の夢に臆病になったこともあったんですけど、他の歌手のステージを見るたびに胸の中で何かが沸くような感じを受けました。それで夢を諦めず、オーディションを受け続けていたら、今の会社を紹介されて練習生生活をはじめて、昨年9月にSunny Daysの新メンバーとしてデビューしました」

ダソム「私は16歳の時から今の会社に入って研修生時代を過ごしてました。その他はホントに平凡な高校生で、学校の売店に行くことが好きで、昼食時間だけを待ってるような女子高生で(笑)、後は歌とダンス関連のサークルに活発に参加してました。そんな平凡な高校生と練習生生活を送る中、〝私もできる。私はできるよ〟って、ホントたくさん考えてきて、Sunny Daysのメンバーとしてデビューできました」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.