韓スタ!5周年韓スタ!5周年プレゼント企画実施!奮ってご応募ください

【イベントレポ】韓国人気女性アイドルグループOH MY GIRL!オリコンデイリー3位の新アルバム『Eternally』提げお正月ツアーを盛況開催!


本日1月8日(水)にリリースした日本3rdアルバム『Eternally』が1月7日(火)付のオリコンデイリーアルバムランキング3位を獲得した韓国人気ガールズグループOH MY GIRLが、ツアー「OH MY GIRL LIVE TOUR~starlight again~」を1月4日(土)に大阪・Zepp Namba、翌5日(日)に東京・豊洲PITで開催した。

2020年は韓国デビュー5周年、日本デビュー1周年を迎えるとあって、5日の東京公演は満員。昨年末は日本の紅白歌合戦にあたる韓国の年末音楽祭の「KBS歌謡祭」や「SBS歌謡大祭典」などに出演し可憐なステージで魅せたOH MY GIRL。ファンの大歓声が沸き起こる中、メンバー1人1人が巨大ビジョンに映し出されたオープニング映像の後、白やピンクのキュートなミニドレスに身を包んで登場。その姿は一足早い春の妖精だ。

まず韓国デビュー曲「CUPID」(日本語)と韓国での昨年のヒット曲「五番目の季節」(日本語)を披露。新曲を発表するたびに毎回、違ったコンセプトを完璧に消化して披露することから〝コンセプトの妖精〟と呼ばれる彼女たち。「CUPID」ははつらつとして愛らしく、「五番目の季節」は感性的なパフォーマンスで魅せる。韓国の音楽番組でラストに一人でポーズを決めて映ることを〝エンディング妖精〟というが、なんとこのステージのラスト、大型ビジョンに静かに微笑むアリンがアップで映し出されるという音楽番組のような心憎い演出もあった。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.