韓スタ!プレゼント!韓スタ!読者プレゼント企画好評実施中!

【インタビュー】韓国人気実力派女優ソ・イヒョン!主演韓国ドラマ「女の秘密」(DVD発売中)で人生を奪われたヒロインを熱演!「昔の恋人との再会シーンでは電気が走るような感じがしました」


「清潭洞〈チョンダムドン〉アリス」や「君を守る恋~Who Are You~」で人気の韓国実力派女優ソ・イヒョンが「ミセン-未生-」、「キルミー・ヒールミー」の韓国実力派俳優オ・ミンソク(☜インタビューはクリック)と共演し、ドラマ後半では視聴率20%超えを連発した韓国ヒットドラマ「女の秘密」のDVD-BOX1が7月4日に発売となった。
「女の秘密」はソ・イヒョン演じる、恵まれた家庭で多くの愛情を受けて育ちながらも、その家族、恋人(オ・ミンソク扮)を女ソリン(キム・ユンソ扮)に奪われ、こん睡状態に陥るヒロイン、カン・ジユの衝撃的な愛憎劇だ。ソ・イヒョンはバレエ「白鳥の湖」の白鳥と黒鳥のように変身し、凛とした強さと怒りを見事に演じ上げた。そこで「女の秘密」のDVD発売を記念して、ソ・イヒョンのインタビューをお届け!

――まずソ・イヒョンさんが本作「女の秘密」で演じられたジユはどんなキャラクターか教えてください

「カン・ジユはとても優しく純粋で、明るくて健康的な女性です。裕福な家庭で親から愛されて育ちました。でも、事故で父親を亡くし、やがて愛する人と我が子までも失います。劇中でも登場しますが、バレエの『白鳥の湖』の純情だった〝白鳥〟が復讐心から次第に〝黒鳥〟へと変貌する役です。どんでん返しを繰り返し、その〝白鳥〟と〝黒鳥〟を行ったり来たりします」( 次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.