韓スタ!プレゼント企画韓スタ!twitterをフォローしプレゼントを当てよう!

日韓大人気、東方神起のユンホの本格スクリーンデビュー作「国際市場で逢いましょう」がヒット中!ユンホからのお礼コメント到着!


ユンホ未公開カット韓国人気実力派俳優ファン・ジョンミンが主演し、1,410万人を超える韓国史上歴代2位の大ヒットとなった「国際市場で逢いましょう」(ユン・ジェギュン監督、ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマート新宿ほか公開中)。
東方神起のユンホが実在の伝説の歌手役を好演し、日本でも大きな話題となっている中、なんとユンホから、日本のファンヘの御礼コメントとちょっとお茶目な未公開カットが届いた!

映画「国際市場で逢いましょう」は、米映画「フォレスト・ガンプ」のように実在した歴史上の人物が登場するのも、魅力の1つ。

ユンホは、ベトナム戦争に赴いた伝説の歌手、ナム・ジン役。出演シーンは多くないものの、ベトナムに技術者として赴いたファン・ジョンミン演じる主人公ドクスの危機一髪のシーンで、颯爽と現れる、まさにヒーローで、強烈な印象を与える。また劇中でユンホが話す、全羅道訛りが粋な感じで、しびれるほどカッコイイ!

日本の皆さま、ありがとうございます

「『国際市場で逢いましょう』を、日本でも沢山の人が見てくれていると聞き本当に嬉しく思います。ありがとうございます。

僕のシーンはタイで撮影しました。大変な撮影でしたが、本作に出演させていただいたことで、すごく成長したと思います。

特に銃アクションとか爆発等の戦闘シーンでの撮影は大変でしたが、俳優として素晴らしい経験でした。

この映画は本当に素晴らしい映画ですので、ご覧になった方々は、ご両親、ご友人にもぜひ勧めてください! 皆さま、ご覧いただきありがとうございました」

また、韓国での舞台挨拶では――

「辛い時代を苦労しながら生きてきた僕らの親の世代の人生を描いた作品なので、何よりも感謝の気持ちを持って撮影に挑みました」

と話し、出演料全額を国内外の恵まれない子供たちのために寄付するなど、本作への思い入れも強いユンホ。

そんなユンホの熱演は大迫力の劇場のスクリーンで確かめてほしい!

©2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.
公式サイト:kokusaiichiba.jp

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.