韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国イケメン俳優キム・ミンジェ主演!韓国ドラマ「ブラームスは好きですか?」DVD-BOX2 4/6(水)リリース!天才ピアニストを好演!「僕は演じた役ほどもどかしくはありません」


――ジュニョンにとっては「トロイメライ」を練習前に弾くことがルーティーンでしたが、キム・ミンジェさんのルーティーンはありますか?

「朝起きたら、必ず音楽を聴きます。シャワーを浴びるときは必ず音楽を聴く、それが唯一のルーティーンです。よく聴くジャンルは、その日によって違いますが、明け方から撮影に行く時は静かな音楽を聴いています。テンポの速い音楽は合わないので、あまり聴きません。悲しいバラード曲など静かな音楽が好きです。撮影前も音楽を聴きます。そのシーンの状況に合った音楽を聴いてから役に入ることが撮影前のルーティーンですね」

――ジュニョンはピアノの才能を持っていましたが、キム・ミンジェさんの思うご自身の才能は何ですか?

「頑固な所ですかね。才能があってこの仕事をしているのではなくて、好きなことを続けたいという欲があって、この仕事をしています。欲と聞いたらマイナスなイメージがありますが、そうではなくて好きなことを続けようと努力する才能だと思います。常に何かに挑戦したいと思ってます」

――ジュニョンは幼い時からピアノ一筋の毎日を過ごしていましたが、キム・ミンジェさんが一途に夢中になったことは何かありますか?

「作品を行う時は、その作品に夢中になっています。演技をする時、その作品に没頭しています」

――本作はキム・ミンジェさんにとってどんな作品になりましたか?

「「ブラームスが好きですか?」は、ジュニョンがブラームスを好きになったように、僕にとっても慰めになった作品でした。パク・ジュニョンを演じていた瞬間も癒されましたし、たくさんのファンの方たちが作品を愛してくれているのが実感できて、とても感謝しています。それに、この仕事をもっと好きになれたきっかけとなった作品でもあるので、たくさん励まされました」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.