韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】韓国イケメン俳優キム・ミンジェ主演!韓国ドラマ「ブラームスは好きですか?」DVD-BOX2 4/6(水)リリース!天才ピアニストを好演!「僕は演じた役ほどもどかしくはありません」


――役作りのうえで心がけたことは何でしょうか?

「自分の感情を露わにしないで、普通のピアニストに見えるように心掛けていました。複雑なものが絡み合っていない、ただのピアニストのように演じることで、ソンア(パク・ウビン)の前だから自分の話をできる人物を表現できたと思います」

――ピアノの演奏シーンをご自身で演奏なさったとのことですが?

「撮影に入る一カ月半ほど前から練習して、ドラマの撮影期間もずっと練習していました。大体7ヶ月間になると思います。全部が大変で、難しかったですが、とても楽しかったです。新しいジャンルの曲を練習したのですが、ステキな曲だったのでとても楽しかったです」

――どのシーンの演奏も素敵で印象的ですが、特に迫力あるオーケストラとのシーンは素晴らしい演奏でした。演奏シーンの撮影はいかがでしたか?

「オーケストラのシーンは本当に緊張しました。オーケストラの方々と演奏する機会なんて中々ないですよね。楽しかったですし、とても楽しみにしていたシーンでした。最後まで緊張しっぱなしでしたが、楽しい時間でした」

――演じられたパク・ジュニョンとご自身との似ている点はありますか?

「自分の話をあまりしないところですかね。それから、何か辛いことがあっても表に出さないところです。細やかな配慮をするなど、繊細で、周りの人に気配りができる性格が似ていると思います。具体的には、相手の気分をキャッチできるところでしょうか。相手のバランスを調整してあげる、そのような繊細さを持っていると思います」

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.