韓スタ!プレゼント企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】GOT the beat、STAYC、Kep1erら注目のK-POP女性アイドルグループが登場!「M COUNTDOWN」が新学期の授業をコンセプトにハイライト放送!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.
3月10日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」が、新学期のスタートを控え、MCの(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)のミヨンが先生、俳優のナム・ユンスが生徒役を務め、K-POPの名門、Mカ高校のSクラスの授業というコンセプトで、これまでに放送された、今チェックしておくべき注目の韓国ガールズグループのステージの模様などがハイライト放送された。ここではガールズグループのステージのみを紹介。

まず、Sクラスの最初の〝S〟の授業として、〝Start〟、グループからソロ歌手、別のグループとして新たにスタートしたグループを特集することに。ガールズグループオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」から誕生したKep1er(ケプラー)の「WA DA DA」(ワダダ)のデビューステージ、グローバルグループIZ*ONE(アイズワン)出身のYENA(チェ・イェナ)のキュートで元気いっぱいな「SMILEY」(スマイリー)でのソロデビューステージ、GFRIEND(ジーフレンド)出身のウナ、シンビ、オムジの3人で結成されたVIVIZ(ビビジ)の「BOP BOP!」(バップ バップ)のデビューステージ、そして所属事務所のプロジェクトユニット、BoA(ボア)、少女時代のテヨンとヒョヨン、Red Velvet(レッドベルベット)のスルギとウェンディ、aespa(エスパ)のカリナとウィンターの7人で結成されたGOT the beat(ゴッド ザ ビート)の「Step Back」(ステップ バック)のカリスマ爆発のステージが届けられた。

次の授業はSクラスの第2のS、Springにちなんでスプリングソングを特集。MCの2人〝スミヨン〟による、スジ&ベクヒョンの「Dream」のカバーステージ、Apink(エーピンク)のチョン・ウンジの「あなたという春」、そしてTWICE(トゥワイス)の2017年のヒット曲、初々しくてかわいい魅力が溢れる「SIGNAL」(シグナル)のステージが届けられた。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.