韓スタ!7周年!企画韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」元練習生8人によるボーイズグループOCTPATH!1stシングルタイトル曲「IT’S A BOP」MV公開!「メジャーデビューのチャンスにすべてをかけます!」


人気オーディション番組PRODUCE 101 JAPAN SEASON2元練習生の太田駿静、海帆、栗田航兵、古瀬直輝、小堀柊、高橋わたる、冬馬、四谷真佑の8人からなる、ボーイズグループOCTPATH(オクトパス)が、1st singleのタイトル曲で、昨夜1月13日(木)初回OAとなった、新ドラマ「ケイ×ヤク」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分から放送)の主題歌「IT’S A BOP」のデジタル先行配信を本日1月17日(月)からスタートし、配信開始直後LINE MUSIC初登場2位を獲得した。音源の先行配信に伴い、本日20時にプレミア公開した「IT’S A BOP」のミュージックビデオのメガホンを取ったのは、ドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」などの酒井麻衣監督。廃れた博物館。そこに忍び込むメンバー、待ち構えるもう1人の自分…不思議な世界観。メンバー達は最後は、世界へと羽ばたいていくという願いが込められた作品となっている。振付は2021年に「プロが選んだ凄いダンサー40」に選ばれた、国内外で活躍するダンサーMacotoが担当。ハイクオリティな振り付けの中に、ヘッドホンをイメージしたキャッチーな振りも織り交ぜられているので、ミュージックビデオを観て振りを覚えて、今後行われるであろうイベントやライブでメンバーと一緒に踊ろう!

――「IT’S A BOP」はどんな曲ですか?

直輝「「IT’S A BOP」は僕たちにとって挑戦の楽曲でもありました。メンバー全員がそれぞれ葛藤や苦悩を乗り越えてメジャーデビューというチャンスに全てをかける気持ちで望んでいます。結成当初から僕たちにはブレない芯というものを強く持つことをメンバーみんなで話し合ってきました。それが、この楽曲の歌詞、サウンド、ダンス、全てに詰め込まれています。自己プロデュースである強みを生かすことができた大切なデビューシングルです!」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.