韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】「キミセカ」のキム・ジェヒョン擁する注目のK-POPボーイズバンドN.Flying!新アルバム『TURBULENCE』のタイトル曲「Sober」で活動!「青春の乱気流を乗り越えましょう」


ドラマ「君と世界が終わる日に」で韓国人アルバイトのミンジュンを熱演し〝ミンジュンロス〟という社会現象を起こしたキム・ジェヒョン(☜インタビューはクリック)を擁する注目の韓国ボーイズバンドN.Flying(エヌフライング)が、韓国で10月6日にリパッケージアルバム『TURBULENCE』(タービュランス)をリリースした。今回、リパッケージアルバムであるため長い活動期間ではなかったが、タイトル曲「Sober」(ソウバー)を提げ、韓国人気音楽番組に出演し、N.Flyingらしい、秋らしくて感性的なパフォーマンスで多くの人を癒してくれた。そこで今回の活動を終え、次なる飛躍に備えるメンバーをインタビューした。

――前回のN.Flyingの韓スタ!での初インタビューは大評判でした! まずは韓スタ!読者に挨拶をお願いします

スンヒョプ「こんにちは。N.Flyingのリーダースンヒョプです! 今回、超高速で活動したくて、早くもリパッケージアルバムで戻ってきました!」

フェスン「こんにちは。N.Flyingのメインボーカル、ふわふわのフェスンです!」

チャ・フン「こんにちは。N.Flyingのギタリスト、チャ・フンです!」

ジェヒョン「こんにちは! N.Flyingでドラムを担当している、太鼓を叩くキム・ジェヒョンです! N.Flyingにたくさんの関心と愛をくださってありがとうございます! 僕のキャッチフレーズは…しわ?(笑)」

ドンソン「こんにちは。N.Flyingの末っ子ベーシスト、ソ・ドンソンです! 最近メンバーたちのマネをするのが一番面白い、末っ子です」

(次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ)


Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.