韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国人気美人女優イム・スヒャン!主演韓国ドラマ「私がいちばん綺麗だった時」(DVDリリース中)でひたむきに生きる女性を熱演!「撮影が進むにつれヒロインと同一化しました」


「私のIDはカンナム美人」「優雅な一族」などで人気の韓国美人女優イム・スヒャン、「愛の不時着」の韓国イケメン俳優ハ・ソクジン(☜インタビューはクリック)、「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」のジス(☜インタビューはクリック)が共演! 孤独な女性と彼女を愛した2人の兄弟が辿る一生忘れられない歳月…、魂を揺さぶる感動のピュアラブストーリー、韓国ドラマ「私がいちばん綺麗だった時」が好評リリース中だ。本作で、イム・スヒャンは不幸な境遇にありながら度重なる困難にも怯まずひたむきに生きていくヒロイン・イェジを女性を熱演。そこで本作の好評リリースを記念してイム・スヒャンのインタビューをお届け!

――本作「私がいちばん綺麗だった時」へ出演を決めた理由から教えてください

「日本の皆さんはご存知か分かりませんが、私はひと昔前の韓国ドラマの「火の鳥」や「ごめん、愛してる」「バリでの出来事」などレトロなドラマを観て育って、女優になりたいと思いました。本作には、そんなドラマと同じようなレトロな感覚があって、それが逆に新鮮に感じられました。それに最近のドラマは愛だけがテーマということはなくて、職業など他のテーマも盛り込まれています。でもこの作品はひたすら愛だけを描いていて、とても魅力的でした」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.