韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォロー&RTして豪華プレゼントをゲット!

【音楽番組レポ】日本人メンバーのミレを擁するK-POP新人女性アイドルグループTRI.BE!「M COUNTDOWN」で新曲「RUB-A-DUM」を初披露!激辛妖精の降臨!


写真©CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
日本人メンバーのミレを擁し、今年2月にシングルアルバム「TRI.BE Da Loca」(トライ・ビー ダ ロカ)で韓国デビューし、わずか3ヶ月後の5月18日(火)に2ndシングル「CONMIGO」(コンミゴ)で電撃カムバックを果たした韓国新人ガールズグループTRI.BE(トライ・ビー)が、5月27日(木)にCS放送Mnetで日韓同時生放送された韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」に出演し、新シングルのタイトル曲「RUB-A-DUM」(ラバダム)を初披露した。

TRI.BEは、完璧さの象徴であるトライアングルの頭文字TRIと〝存在〟を意味するBEの合成語で、完璧な存在になろうという願いが込められたグループ名を持ち、〝GIRL SWAG(飾らないカッコよさ)〟〝SELF-CONFIDENCE(自信に満ちている)〟〝YOUNG&FRESH(若く、そして新しい)〟というコンセプトを打ち出している。今回のシングル名の「CONMIGO」はスペイン語で〝With Me(私と一緒に)〟を意味している。

この日のMカでは番組前半に、背面の立体的な巨大ビジョンにCGアニメで描き出されたキリンがいるアフリカのコテージ風のセットに赤やピンク、水色などのビタミンカラーの衣装で登場した。

タイトル曲「RUB-A-DUM」は、魔法の笛を吹いて村中の子供たちを連れ去ってしまうというちょっと恐ろしい童話「ハーメルンの笛吹き男」をモチーフに、「TRI.BEの太鼓の音に従って一緒に遊ぼう」という内容で、曲の冒頭から流れる笛の音とドラムサウンドが印象的なダンスホール・ジャンルの曲。デビューシングルに続き韓国を代表するヒットメーカー、新沙洞の虎(シンサドンホレンイ)が手掛けた。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.