韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】Popteen発!日韓プロデューサーによりデビューのガールズダンス&ボーカルユニットMAGICOUR!ナナメ上を行く活動を展開中!「モデルとアーティストの2つの顔を持ってます」


YUA

――まずは読者への挨拶をお願いします

全員「ツーフェイス! マジックアワー! 私たち、MAGICOURで~す。よろしくお願いします」

――MAGICOURの皆さんは3曲のデジタルシングルをリリースし、TGCや関西コレクションなど大型イベントに出演していますが、これまでの活動で印象に残っていることを教えてください

YUA「私はPopteenの専属モデルをやってMAGICOURのスタートメンバーになったんですけど、やっぱり、去年の夏の合宿が印象に残ってます。MAGICOURが結成されて、まだデビュー前に初期メンバーの6人で10日間、大阪で合宿したんですね。その合宿が初めてのことだらけで、プラスすごくきつくて、大変だったことを覚えてます。1日中レッスンしたり、次の日までに振付を覚えて来てと言われたり、すごい無茶振りというか、アーティストだと当たり前のことかも知れないんですけど、初めてだったので大変でした(笑)」

AMU「私は一般人からPopteenの編集長にスカウトされて、メンバーになったんですけど、関コレでドーム(京セラドーム大阪)という大きなステージで初めて踊って、お客さんもいてすごく楽しくて、印象に残ってます」

RICOPA「私は元々、ダンススタジオにいて編集長にスカウトしていただいて、MAGICOURのメンバーになりました。私は『MAGIC』のミュージックビデオの撮影が一番印象に残っていて、初めて経験させていただくことが多くて、楽しかったです」

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.