韓スタ!オープン6周年!韓スタ!6周年お祝い動画公開&プレゼント企画実施中!

【インタビュー】Popteen発!日韓プロデューサーによりデビューのガールズダンス&ボーカルユニットMAGICOUR!ナナメ上を行く活動を展開中!「モデルとアーティストの2つの顔を持ってます」


人気ティーン雑誌Popteenのモデルたちが本格的なダンスと歌のスキルを身につけ、唯一無二の存在感を発揮するガールズダンス&ボーカルユニットを目指して誕生した、MAGICOUR(マジックアワー)。普通じゃない、誰も思いつかない〝NANAME〟上をいく発想力とその軌跡の〝MEMORY〟を記録してゆくPopteen発の〝7+ME Link(ナナメリンク)〟プロジェクトの1つとして、昨年11月25日に1stデジタルシングル「MAGIC」(マジック)でデビュー。なんと同曲は日韓の有名プロデューサーの共同作品であり、今年2月13日リリースの2ndデジタルシングル「Getcha」(ゲッチャ)では韓国デビューを賭けたチャレンジにも挑戦! さらに2月28日に日本最大級のファッションフェスタ「第32回マイナビ東京ガールズコレクション2021 SPRING/SUMMER」(☜レポはクリック)に、3月7日に「KANSAI COLLECTION 2021 SPRING&SUMMER」に出演、そして3月7日に3rdデジタルシングル「Our Days ft.YOSHIKI EZAKI」(アワーデイズ)をリリースした。そんなNANAME(ナナメ)上を行く活動を展開しているMAGICOURを直撃! ワチャワチャした雰囲気の中、これまでの活動など訊いた!

――MAGICOURの皆さんは韓スタ!のインタビューに初登場です。韓スタ!では、皆さんのTGC2021SSのステージレポートを掲載し大変多くのアクセスがあり今回、インタビューに登場いただきました!

全員「ありがとうございます!」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.