韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【REVIEW】韓国実力派チョン・ドヨン×チョン・ウソン×ペ・ソンウ共演!韓国映画『藁にもすがる獣たち』2/19(金)公開!俳優陣の熱演が光る傑作サスペンス!


『シークレット・サンシャイン』で第60回カンヌ映画祭主演女優賞に輝く〝カンヌの女王〟こと、韓国実力派美人女優チョン・ドヨン、『アシュラ』、『私の頭の中の消しゴム』の韓国実力派イケメン俳優チョン・ウソン、『スウィンダラーズ』のペ・ソンウが共演し、曽根圭介の同名犯罪小説(講談社文庫刊)を映画化した、韓国映画『藁にもすがる獣たち』(キム・ヨンフン監督/クロックワークス配給)が2月19日(金)からシネマート新宿ほか全国ロードショーとなる。

ある日、事業に失敗してサウナでアルバイトをしているジュンマン(ペ・ソンウ)が勤め先のサウナのロッカーの中に忘れ物のバッグを発見する。なんとその中には10億ウォンもの大金が入っていた! 一方、失踪した恋人が残した多額の借金のため金融業者からの執拗な取り立てで命まで危ぶまれるテヨン(チョン・ウソン)、夫の暴力に怯え、借金のために怪しげなクラブで働くミラン(シン・ヒョンビン)、そしてそのクラブの女社長(チョン・ドヨン)など、地獄のような日々から抜け出すため藁にもすがりたい人々の欲にまみれた運命が錯綜する。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.