韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【イベントレポ】K-POP人気ガールズグループMAMAMOO!「KCON:TACT season 2」最終日にトリで出演!空間を越えたファンとの感動ジョイントパフォーマンス!


10月16日(金)から25日(日)の10日間、YouTube Mnet K-POPおよびKCON Officialチャンネルを通じて440万人のKカルチャーファンが参加し開催された、世界初かつ最大級のオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT season 2」の最終日が10月25日(日)に行われ、ガールクラッシュの代表格であり、実力派グループと呼ばれる韓国人気ガールズグループMAMAMOOがトリとして出演した。「KCON:TACT」には今年6月にYouTubeで開催された「KCON:TACT 2020 SUMMER」に続く2回連続出演となった。

この日、まずミニファンミーティングである〝MEET & GREET〟に出演。フィインがファサの背中に絵を描き、さらにファサが背中に描かれたと思う絵を最新のAR(強化現実)技術で何もない空間に描いて、何の絵か当てるゲーム〝君の背中の絵が見える〟を行った。

そしてライブのトリを務めたMAMAMOO。メンバーの個性に合わせて違う黒のシックな衣装で登場。昨年2019年11月にリリースした2nd正規アルバム『reality in BLACK』のタイトル曲「HIP」と同年3月リリースの9thミニアルバム『White Wind』のタイトル曲「gogobebe」をガールクラッシュ(女性が女性に惚れ込む)な魅力たっぷりに披露した。

歌の後、全世界からリモート参加した大勢のファンを巨大ビジョンに映しながらトークを行ない、普段はあまり見られないかわいい表情やセクシーな表情をして、オンラインフォトタイムをプレゼントした。(次ページにつづく)

Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.