韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【イベントレポ】K-POP女性アイドルグループ今月の少女(LOONA)!「KCON:TACT season 2」最終日に出演!シック&キュートなステージ!ビデオトークで感動の涙!


10月16日(金)から25日(日)の10日間、YouTube Mnet K-POPおよびKCON Officialチャンネルを通じて440万人のKカルチャーファンが参加し開催された、世界初かつ最大級のオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT season 2」の最終日が10月25日(日)に行われ、韓国ガールズグループ今月の少女(LOONA)が出演した。

今月の少女はキュートで優れたビジュアルと卓越したパフォーマンス力を併せ持ち、世界で注目を浴びるガールズグループで、2016年10月からメンバーをソロやユニットで発表するというプロジェクトを通して、2018年8月にグループとして正式デビュー。「KCON:TACT」には今年6月にYouTubeで開催された「KCON:TACT 2020 SUMMER」に続く2回連続での出演となった。

この日、赤いラインで描かれたキューブが無限に浮かぶ抽象空間の中のステージに、メンバーの個性に合わせて違う、白をワンポイントとして使った黒いウエスタン風衣装に身を包んで登場すると、10月19日にリリースしたばかりの新ミニアルバム『[12:00]』のタイトル曲「Why Not?」をパフォーマンス。同曲は少女たちが自由で個性溢れる自分らしくいられる、月夜のミッドナイトパーティーを開こうという内容の曲で、メンバーは見事に揃って、キレのあるパワフルな群舞でガールクラッシュ(女性が女性に惚れ込む)な魅力を見せつつ、少女らしいキュートな表情でも魅せた。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.