韓スタ!プレゼント!韓スタ!オフィシャルTwitterをフォローしてRTで応募!

【インタビュー】韓国イケメン実力派俳優チェ・ジニョク!出演韓国ドラマ「皇后の品格」(DVDリリース中)でタフガイ王室警護員を熱演!「僕のギャップの魅力は子供みたいな笑った顔だと思います」


「愛の迷宮-トンネル-」や「恋の記憶は24時間~マソンの喜び~」(☜インタビューはクリック)などで人気の韓国イケメン実力派俳優チェ・ジニョクが、「運命のように君を愛してる」以来4年ぶりとなる韓国人気美人女優チャン・ナラとの再共演を果たして話題の韓国ドラマ「皇后の品格」が、TSUTAYA先行でDVDレンタル中&発売中、TSUTAYA TV先行配信中だ。
本作は架空の王室を舞台に、ある日突然皇后になるヒロインのチャン・ナラ演じるミュージカル女優サニーをめぐる宮中ラブロマンス。チェ・ジニョクはヒロインのサニーをさりげなくサポートしながらも、復讐のため、名前と容姿を変えたタフガイ王室警護員のチョン・ウビンを熱演! DVDリリースを記念して、秘密を抱えたウビンを演じたチェ・ジニョクのインタビューをお届け!

――まず、チェ・ジニョクさんが本作「皇后の品格」に出演を決めた理由を教えてください

「以前はラブコメや面白くて明るいキャラクターを好んでいました。僕のイメージに対して視聴者の皆さんからの偏りがあるかもしれないと思っていたんです。男らしくてカリスマがあるキャラクターを避けようと、反対要素の多いキャラクターを演じていました。今回は復讐がテーマですが、アクションや警護員としての男らしい姿をお見せできる要素もありますし、普段から母に対する想いが強いのですが、主人公ワンシクのそういう部分も気の毒に感じて、お見せできる姿が多いと感じたので出演を決めました」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.