韓スタ!5周年韓スタ!5周年プレゼント企画実施!奮ってご応募ください

【イベントレポ】韓国人気女性アイドルグループOH MY GIRL!「KCON:TACT 2020 SUMMER」DAY5でさわやかキュートなライブ!流暢な日本語でのトークも!


写真「KCON:TACT 2020 SUMMER」 © CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved
6月20日(土)から同月26日(金)までの1週間、YouTubeで世界150の地域から有料・無料観客合計405万人が参加し、開催された世界最大のオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT 2020 SUMMER」の5日目のコンサート(6月24日)に韓国人気ガールズグループOH MY GIRLが出演した。

OH MY GIRLは4月27日(月)にリリースした韓国7thミニアルバム『NONSTOP』の同名タイトル曲が、韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」など韓国の全テレビ音楽番組6番組で1位を獲得、2週連続1位を含め、初の8冠を達成。未だに同アルバム収録の「Dolphin」と共に、音源サイトで上位に入る異例のロングヒットとなっている。

「KCON:TACT 2020 SUMMER」ではまず、コンサート前半の〝Special STAGE〟に登場。OH MY GIRLは昨年、日韓で放送された韓国女性アイドルカムバックバトル番組「Queendom」(CS放送Mnetで7月5日から再放送)に出演。惜しくも準優勝となるが、〝コンセプトの妖精〟の呼び名の通り、全ステージを圧巻のパフォーマンスで魅せ、一気に知名度をあげた。そのラストバトルで披露され、日本でも今年1月の公演で披露された「Guerilla」(ゲリラ)を最新AR(拡張現実)技術で生み出された漆黒のガラスの世界でシックな黒の衣装を纏い、よく響く美しい歌声でカリスマたっぷりにパフォーマンスした。(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.