韓スタ!5周年韓スタ!5周年プレゼント企画実施!奮ってご応募ください

【インタビュー】韓国女性アイドルグループLimesoda!新曲「WAVE」でカムバック!「ソーダのように弾けて爽やかで、どんなコンセプトも似合うグループになりたいです」


スンジ「私は小さい頃から長い期間、練習生をしている中でLimesodaのメンバーになりました」

チャンミ「私はLimesodaのメンバーになる前は振付師としていろんなガールズグループの振り付けをしていて、Limesodaの振り付けもする中でメンバーになりました。ちょっと変わってますよね(笑)」

――Limesodaの皆さんは10月4日に韓国で新曲「WAVE」をリリースしました。どんな曲ですか?

ヘリム「『WAVE』は私たちの3枚目のシングルで、ムーンバートンのダンスホールグルーヴを基盤にしたEDMジャンルの曲です。愛がはじまる感情を〝WAVE(波動)〟に喩えて、小さな振動が大きな感情に変わるという内容の中毒性の高い曲です」

――「WAVE」のダンスのポイントは?

チャンミ「ポイントダンスは、(歌って)♪Say No No No No No No No No No More~のリズムにあわせて手を〝X〟を描くようにクロスさせるところです。覚えてまねしてくれたらうれしいです」

――ミュージックビデオの見どころと撮影エピソードを教えてください

スンジ「ミュージックビデオをご覧いただくと、ヘリムがはかなげな目で演技した、恋人を想う姿を見ることができます。あと、すごくパワフルでかっこいいダンスも見ることができます。撮影エピソードは、ミュージックビデオを撮る時すごい雨が降って地面が滑りやすくなったんですね。私は高いヒールの靴を履いてたので滑ってみんなが驚いたことを覚えてます(笑)」

Next Page  1 2 3 4

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.