韓スタ!オープン6周年!韓スタ!6周年お祝い動画公開&プレゼント企画実施中!

【インタビュー】韓国人気実力派俳優ファン・ジョンミン!主演韓国映画『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』(7/19公開)で実在の工作員を熱演!「共演者と飲んで苦労を吐露しました」


『国際市場で逢いましょう』、『ベテラン』などで人気の韓国実力派俳優ファン・ジョンミンが実在の工作員、黒金星を演じて話題の『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』(ユン・ジョンビン監督/ツイン配給)が7月19日(金)シネマート新宿ほか全国ロードショーとなる。
本作は、1992年の北朝鮮の核開発をめぐって朝鮮半島の緊張状態が高まる中、北への潜入捜査を命じられた黒金星の緊迫感溢れる工作活動を描く衝撃のサスペンスドラマ。ファン・ジョンミンはハリウッドのスパイ映画にありがちなド派手なアクションではなく、抜群の演技力で黒金星を演じ上げた。そこで映画の日本公開を記念してファン・ジョンミンのインタビューをお届け!

――本作『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』(以下『工作』)に出演を決めた理由から教えて下さい

「まず、あの時代に北に潜入したスパイがいて、ああいったことが行われていたという事実を全く知りませんでした。その当時、僕は20代後半で劇団で演劇をしてました。韓国の皆さんも知らなかった人が多かったはずです。脚本を読んで『そんな昔の話でもないのに、俺たちは知らなかったのか』と驚きました。そして『これはみんなにも教える必要がある』と思ったのが理由です」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.