韓スタ!プレゼント韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【イベントレポ】少女時代メンバー、韓国歌手で女優のスヨン!主演日韓合作映画『デッドエンドの思い出』(公開中)韓国公開直前試写会に登壇!


韓国ソウル市鍾路区の「シネキューブ光化門」で3月25日午後、少女時代のスヨン(☜インタビューはクリック)が映画初主演を飾った日韓合作映画『デッドエンドの思い出』(チェ・ヒョンヨン監督)のメディア試写会が開催され、試写会後に行われた記者懇談会にスヨン、チェ・ヒョンヨン監督をはじめ、日本からカフェの店長・西山役の田中俊介と原作者の吉本ばななも駆けつけ、ティーチインとともに韓国メディアによる質疑応答が行われた。

「撮影の時からちょうど1年が経ちました。私の初主演映画で代表作かも知れません(笑)。代表作と言うには個人的に演技力がまだまだ足りないと思っているので恥ずかしいですが、映画と原作小説が伝える物語と世界観は、私の個人的な情緒とかなり合う作品、という気がします」と主演のユミを演じたスヨンが振り返った。この試写会にはスヨンが所属する人気アイドルグループ少女時代のソヒョン、テヨン、ヒョヨン、ティファニーら韓国のスター多数が韓国公開直前試写会に駆けつけた。

また、この日はCGV狎鴎亭でよしもとばななさんのファン向けの試写会も行われ、上映後には監督とスヨンが参加したティーチインも実施された。

「今までの人生の中で大変なことを経験せずに生きてきたユミが、名古屋に残ってゆっくり何かに気づいていく過程を演じたことで、自分も成長するきっかけになったような気がします。映画を撮った当時は、私にも遅い思春期が来たような気がしました。家族と仕事から離れてよその都市で映画撮影をしてる間、私もその思春期を乗り越える、癒しの時間になった作品でもあります。劇中のユミのように黙々と時間を過ごすこと自体が、成長の大きい部分を占めるというところにすごく共感できました」とユミに込めた思いを語った。

出演:チェ・スヨン(少女時代) 田中俊介(BOYS AND MEN) 他
原 作:よしもとばなな『デッドエンドの思い出』(文春文庫刊)
監督:チェ・ヒョンヨン
配給:アーク・フィルムズ
©2018 「Memories of a Dead End」 FILM Partners
公式サイト:dead-end-movie.com

Top Page

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.