韓スタ!読者プレゼント!韓スタ!SNSをフォローして豪華プレゼントをゲット!

【インタビュー】歌手で女優の知英!主演映画『殺る女』(10/27公開)で美しき殺し屋を少ないセリフでクールに熱演!「アクションシーンでぶつけて痣が出来てしまいました」


◇プロフィール

1994年1月18日生まれ。韓国出身。身長167cm、血液型O型。
2008年にKARAに加入しデビュー。KARAでの活動後は、NTV系土曜ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」のヒロイン、ゆきめ役などで日本での活動を本格化させた。2016年に歌手JYとして歌手活動を再開し、「好きな人がいること」などヒットを飛ばす。女優としての主な作品は、『暗殺教室』、「オーファン・ブラック~七つの遺伝子」、『レオン』、『私の人生なのに』など。

◇ストーリー

幼い頃、家族の命を奪われた女・愛子(知英)は、両親を殺害された時に見えた腕にサソリのタトウーがある男を探すため、殺し屋となった。孤児院育ちの加賀由乃(武田梨奈)は看護師になり、勤務先の医者に想いを寄せているものの心に闇を抱え続けている。由乃の兄で元暴力団員の加賀俊介(駿河太郎)は今は足を洗い堅実に生きていた。
ある日、孤児院仲間にハメられた加賀は追い詰められ、家族や由乃を巻き込みながら、とんでもない事件に堕ちていく。この事件をきっかけに、愛子は幼き日の自分に似た加賀の一人娘・カナと出会い…。

©2018「殺る女」製作委員会
公式HP:yaruonna.com

text & photo by Shigeki Nakamura

Top Page  1 2 3 4 5

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.