韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【インタビュー】韓国人気イケメンバンドCNBLUE!初のジャパン・ベストアルバムついに発売!「CNBLUEの音楽の中には、いつも僕達がいます」


日韓で大人気の韓国4人組ボーイズバンドCNBLUE。2011年の日本メジャーデビューから最新作までの活動をまとめた、初のジャパン・ベストアルバム『Best of CNBLUE / OUR BOOK [2011 - 2018]』が本日8月29日に発売となった。そのベストアルバムの発売を記念して、ジョンヒョン・ミンヒョク・ジョンシンの3人のインタビューをお届け! デビュー当時を振り返った当時の心境や日本での活動について、この先の展望など話してくれた。

――デビューから現在までを集めたジャパン・ベストアルバム『Best of CNBLUE / OUR BOOK [2011 - 2018]』はどんなアルバムなんですか?

ジョンヒョン「19曲…こんなに曲数あるんですね。リード・トラックがメインに入っているアルバムだから、〝イイ〟しかないですよ! 素敵なアルバムになっています」

ミンヒョク「今までリリースしたリード曲がすべて入っているので、当時の感覚をもう一度思い出せることと、ベストアルバムを聴いて今までのツアーのことも思い出すファンの方もいると思います。単純に曲を聴くだけではなく、それ以上の価値があるベストアルバムだと思うし、たくさんの曲が詰まっているのも意味深いと思います。しばらく離れている間に皆さんがこのアルバムを聴きながら待っていてくれると思うとうれしいです」

――新曲「Don’t Say Good Bye」は、いつ頃できた曲ですか?

ジョンヒョン「今年の1~2月にできたと思います。次のアルバムに入れようとヨンファ兄さんが作り溜めていた曲に、1月頃から歌詞を付けて作り出したものです。今の僕たちに似合うなあと思いました」

ミンヒョク「まずタイトルからも今の状況に対してインパクトがある曲だと思いました。歌詞とリズム、全体的なメロディが明るいので、〝笑ってさよなら〟をすることができる曲だと思うので、よかったと思います」(次ページにつづく)

Next Page  1 2 3 4 5

Tags:
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.