韓スタ!プレゼント韓スタ!公式Xをフォローして豪華プレゼントを当てよう!

【イベントレポ】韓国若手イケメン俳優イ・ジフン!主演韓国映画『アンダー・ユア・ベッド』5/31(金)公開中!初日舞台挨拶にSUBU監督と登壇!「SUBU監督はお父さんのような人です」


「新米史官ク・ヘリョン」や「青い海の伝説」など様々なジャンルのドラマや映画で活躍中の期待の若手韓国イケメン俳優イ・ジフン(☜『アンダー・ユア・ベッド』での韓スタ!インタビューはクリック、またはタップ)を主演に迎え、大石圭の同名小説(角川ホラー文庫/KADOKAWA刊)を原作に2019年に高良健吾主演で実写化された注目作を韓国で再映画化した韓国映画『アンダー・ユア・ベッド』(SABU監督/KADOKAWA配給)が5月31日(金)から全国劇場公開中。
公開初日には、シネマート新宿で初日舞台挨拶が実施され、主演の韓国若手イケメン俳優イ・ジフンが緊急来日し、SABU監督、プロデューサー兼通訳を務めるイ・ウンギョンが登壇した。

本作は、長年忘れられない女性と偶然の再会を果たしたことから、再び彼女の魅力に惹かれ、24時間監視するように男ジフンを中心に描かれる、暴力性と愛の本質について問いかけた、歪んだラブストーリー。

日本で初めての舞台挨拶に挑むイ・ジフンは、緊張のあまり強張った様子だったが、温かい大きな拍手とファンの黄色い歓声に迎えられ、大勢埋まった客席を見渡し「初めまして、私はイ・ジフンです」と日本語で挨拶。続けて、「すごく緊張もしているんですがうれしいです。ありがとうございます」とニッコリと微笑んだ。

📢次ページにつづく、下の Next Page などをクリック、またはタップ。スマホ版 スタ!では、この下に関連記事など気になるコンテンツがいっぱい。チェックしよう


Next Page  1 2

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.